MENU

SERVICE MENU

01biz-co lab 事業

「タイの市況をもっと知りたい」と考える企業のサポート

ブリーフィング

「日本でインターネットや知り合いのつてを頼りながらタイに関する情報を調べていても、確かな情報や最新の情報がほとんど手に入らない」。そんな悩みを解決すべく、正確で最新のタイの基礎情報をご提供するのがこのブリーフィング・サービスです。
 現地にいるからこそ手に入る情報を分かりやすくまとめ、短時間で効率よく情報を収集することを第一に考え、サービスを提供させていただきます。

  • 予算:8万円〜
  • 所要期間:半日
  • 予約:2週間前〜
テーマ|タイの市場性と小売業
タイの消費者向けに商品を販売したい方向け。タイの経済の概況 / 市場規模 / 商習慣 / 特に気をつけた方が良いポイントなどをすべて伝授します。
テーマ|タイの財閥
タイの経済を牽引している財閥系企業。タイの財閥がどんなものがあるのか、実は身近な存在だったタイの財閥。タイ進出には欠かせない財閥の存在を知る。
テーマ|タイの政治と歴史
何かと変化が多いタイの政治。タイ進出の重要な判断材料であるタイの政治について、過去の歴史から最近の政治混乱の理由を知る。

視察ツアーアレンジサービス

「タイに何度か市場調査に行ったことはあるが、バンコクの中心部ばかりで郊外やローカルエリアの実態を把握できていない」。バンコク都内だけでなく周辺エリアを含め必要とされる情報を効率良く的確に把握するため、視察に必要な事前ヒヤリング、テーマの選定、訪問先の選定、スケジュール作成、アポ取り、車の手配、通訳手配など徹底したサービスを提供いたします。

  • 予算:10万円〜
  • 所要期間:2日間〜
  • 予約:1ヶ月前〜

タイ企業マッチングサービス

タイ進出や販路開拓を成功させるためには、たくさんのタイ現地企業と個別面談を通して「パートナー探し」や「情報収集」は欠かせないものです。しかし、多くの企業様はタイ企業とのネットワークを持っていません。マッチング経験が豊富なスタッフがお客様のご要望をしっかり聞いて、対象となるようなタイ企業をリストアップするところからアポ取りの交渉と当日の商談までしっかりとサポート致します。

  • 予算:5万円〜
  • 所要期間:1日間〜
  • 予約:1ヶ月前〜

02mono lab 事業

「タイに商品を売りたい」と考える企業のサポート

グループインタビュー・モニタリング調査

「タイの消費者向けに商品を売りたいと考えているが、タイに市場を視察てはみたものの、商品に対する率直な意見や本音をきちんと聞いたことがない」。こんなご経験をされた方も少なくないはず。原因はさまざまでしょうが、その大きなものの一つにモニタリングが表層的に終わっていることが考えられます。
チーム・メディエーターなら心配ありません。ご依頼主の意見・希望を元に、まずはターゲットの選定。相手先が決まれば、日本の商品に詳しいタイ人のモデレーターが商品に対する率直な意見を聞き出します。同時に、日本語能力がビジネスレベルに達しているプロの通訳がしっかり日本語でサポート。聞き逃しや誤訳を防ぎます。ご依頼主の商品選定、価格設定、商品開発の反映に役立てていただくサービスです。

  • 予算:15万円〜/ グループ
  • 所要期間:3時間 / グループ
  • 予約:1ヶ月前〜

営業用資料の作成

「タイのバイヤーに商品提案用の資料を作成したいが、タイ語の翻訳が出来る人が社内にはいない」「知人を通じてタイ人に資料をタイ語に翻訳してもらったが、こちら側の意図が相手方に本当に通じるタイ語なのかがわからない」
そんなお悩みを解決するべく、大事な商談の前に営業用資料のタイ語翻訳に加え、資料の内容に合わせたフォント選びや原稿の加工といった資料修正を行うサービスです。

  • 予算:3万円〜
  • 所要期間:1週間〜
  • 予約:2週間前〜

展示会・イベント出展(試験販売)

「タイの消費者向けに商品を売りたいと考えてはいるが、タイ人に直接商品を販売した経験がない」「商談会や国際見本市のビジネスマッチングに参加したことはあるが、実際に成約には至らなかった」「タイではローカルイベントが開催されていると聞いたことがあるが、どのように申し込んだら良いのかが分からない」
そのような悩みにお応えすべく、試験的に集客力のあるタイのローカルイベントに出展。実際に商品を販売してみることで反応を確かめ、タイ人消費者のニーズや適切な販促方法を知るためのサービスです。

  • 予算:50万円〜
  • 所要期間:3日間〜
  • 予約:3ヶ月前〜

アフターフォロー(ヒアリング)

「商談会やイベントで商品に興味を持ってくれるタイ人バイヤーと出会ったものの、その後に連絡をしても商談がうまく進まない」「バイヤーが本当に商品を欲しいと思っているかどうかの本音を知る術がない」。
こうした悩みを解決するべく、チーム・メディエーターが代理人となって、タイ人のバイヤーに商品の良さを継続的にアピールし、本当に相手方が商品を必要としているかどうかの実態を把握するためのサービスです。

  • 予算:3万円〜 / 件
  • 所要期間:2週間〜
  • 予約:2週間〜

販売促進

「商品をタイに輸出してはいるものの、商社に任せきりになっていてタイで実際にどのように商品が売られているかを把握できていない」「タイ人の消費者の反応や商品の良さをきちんとアピールできる売り場作りが出来ているかどうかも分からない」
こうしたありがちの心配事を解決するべく、依頼主に代わって売り場を確認し、店頭にいる販売員や購入した消費者から商品に対する反応をヒアリングさせていただくサービスです。タイ人消費者に商品の良さがしっかりと伝わるような、販促資料の作成や売り場作りをサポートします。

  • 予算:20万円〜
  • 所要期間:1ヶ月間〜
  • 予約:1ヶ月前〜

輸入代行

「商品を必要としているタイの小売業者はいるが、その会社は輸入業務を行っていない」「商品を輸出するのに、輸入するタイ側に許認可が必要なのかどうか、経費がどの程度かかるかの確認も出来ていない」
このようなお悩みを解決するために、まずは輸出入にかかる経費を算出、タイ国内での適正な卸価格と参考小売価格を設定します。次に、必要な許認可を確認。代行輸入する必要があれば適正な手続きを踏んだうえで、卸先(小売業者)との間で取引条件を決定します。いわば、商品輸出を実現するための総合的なサポートサービスです。

  • 予算:10万円〜
  • 所要期間:1ヶ月間〜
  • 予約:1ヶ月前〜

03media lab 事業

「タイの消費者に対してPR・広告がしたい」と考える企業のサポート

PR・広告

「タイ人にタイ語で商品やサービスをアピールしたいが、タイ語も出来ない。その上、タイにおける効果的な表現方法や情報を届けるための媒体や方法も持ち合わせていない」「SNSの普及が著しいタイで、インターネットを使って商品やサービスをアピールしたいが、効果的な表現方法やSNSと連動させるための方法が分からない」
そんな悩みの解決もチーム・メディエーターにお任せを。まずは、お取り扱いになる商品やサービスの情報をタイ語に変換(翻訳)。その上で、最も効果的な宣伝方法を考案し、媒体を選定します。広告宣伝のためのサービスです。

  • 予算:20万円〜
  • 所要期間:3ヶ月間〜
  • 予約:1ヶ月前〜

m blog(エムブログ) | mediator.co.th

コンセプトは「タイと日本を繋ぐ」。タイ語と日本語の両言語を扱うブログ形式の媒体。タイのことを日本語で、日本のことをタイ語でクリエイティブに面白く発信中。

beauty snap(ビューティースナップ)| beauty-snap.net

おそらく世界で一番「自撮り」が好きなタイ人。美意識と自意識が高いタイ人の1,000人以上のスナップモデル写真とユーザーが集まる美容室のデータベースを軸とした美容に関するウェブ媒体。

タイローカル媒体

タイの雑誌、新聞、ウェブサイトなどあらゆる媒体について網羅的に検討。この中から最も効果的で効率の良い媒体を選び出し、PR記事、広告等の可否について検討。

日本語媒体

旅行者も含めれば10万人にも達するかという日本人が居住するタイ。日本人向けの日本語媒体が数多ある中で、商品やサービスごとに最も効率的な媒体をセレクトして掲載。

04hito lab 事業

「タイにある会社の組織編成や人材教育がしたい」と考える企業のサポート

タイ人スタッフ育成

タイ人スタッフの育成をサポートするサービスです。例えば、事業推進の中核となるマネジャーの育成が重要な企業にはマネジャー育成サービスをサポート。管理職として持つべきノウハウ、仕事の進め方などを適切に伝授します。営業力の強化、スタッフの主体性向上などニーズに応じたプログラムもご用意しています。

  • 予算:15万円〜
  • 所要期間:1日間〜
  • 予約:1ヶ月前〜

人事制度構築

「終身雇用の概念がない」。日本とは異なり、これがタイの一般的な認識です。そのため、タイ人の社員は非常に早いサイクルで辞めていく傾向があります。しかし、会社の期待に応える成果を上げてもらうためには一定期間以上のコミットが必要となります。それを実現するためには、自社でキャリアを積んでいくイメージをタイ人社員に持ってもらえるだけのきちんとした人事制度が必要です。
 その際、日本の人事制度をそのままタイに持ち込むケースも多々ありますが、あまりに複雑すぎて、タイ社会に合わないことがほとんどです。そこで、タイという社会に合わせた等級および役割、評価の仕組みなどを再構築する必要があります。ディスカッションを中心に、タイ人の趣意や性格を考慮しながら、制度の設計をサポートさせていただくサービスです。

  • 予算:50万円〜
  • 所要期間:1ヶ月間〜
  • 予約:1ヶ月前〜

企業理念・価値観浸透

「自社の考え方を理解してもらう」。日本では当たり前の常識こそが、タイに進出する際に最も気をつけなくてはならないことです。日本であれば暗黙の了解で伝わっている仕事の進め方、基本的な動作。もどかしいかもしれませんがそれらのことをきちんと繰り返し説明しなければタイ人には伝わりません。日本企業の仕事の品質はこうした「理念・価値観」に支えられていることが多いため、このような価値観の浸透が業務効率を大きく左右します。
 チーム・メディエーターでは、日本企業における価値観をタイ社会に浸透させるために、一方通行的な説明ではなく、ワークショップ形式で相互通行的に議論しながら浸透させていくためのサービスを提供しています。

  • 予算:15万円〜
  • 所要期間:1日間〜
  • 予約:1ヶ月前〜